1. 卵子提供・代理出産エージェンシー Medibridge
  2. 卵子ドナーボランティア体験談

卵子ドナーボランティア体験談 18

渡タイ2回目のドナー体験~M.Iさんより~

渡タイ2回目のドナーが終了しました。
まずはまたこのような貴重なお手伝いをさせて頂き、選んで頂きました依頼者のご夫婦、現地担当者様、クリニックの皆様に感謝の気持ちを伝えたいです。
ありがとうございました。

2回目ですが体調にも気を遣いやはり採卵日まではとても緊張しましたが、無事に終わり予想より多くの卵が取れてほっと安堵しております。
採卵直後は少し体調が悪くなりましたが看護師さんが点滴をしてくれて、すぐに良くなりました。

その他の日は特に体調の変化も感じられず、タイの人々は優しく、食べ物も美味しいですし、通院が無い日は街中で楽しく過ごしておりました。

時間がたっぷりあると思っていましたが気づけばすぐに最終日に・・あっという間に2週間が終わってしまいました。

これから、依頼者のご夫婦の元へ無事元気でたくましい赤ちゃんが出来ることを願っております。
少しでもお役に立つ事が出来たのなら幸いです。
今回私をドナーとして選んで頂きまして本当にありがとうございました。

5度目のドナー協力~M.Mさんより~

今回で5度目のドナー協力となりました。
ドナー登録時はまさか5度も協力できるとは思っていませんでした。
今回で最後になるかもしれませんが、ドナーとして協力できたこの数年は良い経験ができたと思っています。

年末年始や夏休みがある度に、会社の休暇+1週間程の休みをもらってタイに行っていたので、まわりの人からはかなりのタイ好きだと思われています。
休暇をとることで上司やまわりの方には迷惑をかけましたが、先日、会社の出張でタイから日本に来た方がいました。
私とは業務上、何も関わりはなかったのですが、上司から飲みの場にお誘いいただきました。
タイ滞在中に日帰りでアユタヤやカンチャナブリーなどに観光に行っていた為、とても良かったという話をしたり、バンコクの渋滞がすごい!という話など、タイ語も英語もできませんが、自分なりに頑張って会話をしました。
その場もとても楽しめましたし、また、タイ以外の外国から出張者が来た際でも、上司から飲みのお誘いを頂いています。
もともと海外旅行は好きで行きたい国はたくさんあります。
仕事とは違う場ですが、こういった外国の話を聞ける場にお呼びいただけるようになり、楽しい時間を過ごせることが増え、上司とも以前より気を遣わず接することができています。

初めてのドナー協力時は、多少の不安もありましたが、最終的に仕事でのコミュニケーションにつながったり、なんといっても自分自身の成長につながっています。
また機会があれば、協力したいです。