1. ホーム
  2. 卵子ドナーボランティア体験談

卵子ドナーボランティア体験談 9

タイでの卵子ドナー体験~H.Tさんより~

私はメディブリッジさんでエッグドナーとしてバンコクで採卵しました。
ドナーとしては2度目だったのですがバンコクで採卵をするのは初めての経験だったので、最初ご連絡頂いた時は少し不安な面もありました。
正直バンコクは医療の面とか大丈夫なのかなぁ?っという気持ちがあったからです。
でもその気持ちはバンコクに着きホテルに到着するころには全くなくなっていました!
むしろ凄く発展していてビックリしました。

現地ではメディブリッジのスタッフさんがとても親切に色々とお世話をしてくれてとても安心でした。
クリニックも凄く綺麗で清潔感のあるところでした。
自己注射もクリニックのスタッフの方が丁寧に指導してくれるので初めての方でもすぐに慣れてしまうと思います。
採卵前にもメディブリッジのスタッフさんが朝早くから体調管理の事や最後の自己注射に立ち会ってくださいましたので不安なく採卵の日をむかえることができました。
採卵後も全く痛みはなくむしろクリニックに行く日以外はホテルの近くのスパに言ってマッサージ等を受けたりしてとてもリラックスした日々を送ることができました!
私は帰国の飛行機の中で体調を崩してしまったのですが、早朝からメディブリッジのスタッフさんがすぐに対応してくださり本当にたすかりました。
そのおかげもあり体調もすぐにもとどうりになり今ではいつもとかわらず体験談を書いたりしています。

まだドナーを迷っている方や不安な事がある方もメディブリッジさんなら安心だと思います。
本当に至れり尽くせりに渡航前からサポートしていただけるので不安もなくなってしまい帰国の時は帰りたくないって思うほどです。
あとは私の卵子が依頼をしてくださった御夫婦さんのもとで元気に育ってくれることを心よりお祈りしています。
今回お世話になったメディブリッジのスタッフさんクリニックのスタッフさんにも感謝の気持ちでいっぱいです。
本当にありがとうございました。
また皆様にお逢いできることを楽しみにしています!

きっかけはテレビ番組~A.Iさんより~

NHKの不妊治療の特集番組を見て卵子ドナーという存在を知り、インターネットでより詳細の情報を見てから数社に登録しました。
実際に連絡が来たのは日本にオフィスのある2社からでしたが、事前の内容の説明がより丁寧で詳細であったこと、報酬内容に透明性があり、一貫性があったことからメディブリッジでの協力を決めました。
たまたま同じ日程で協力している女性が3名いたし、卵子提供を経験したことがある方もいたので、経験者ならではの体調の変化など細かく教えてもらうことができたので初めてで不安でしたが、本当に心強かったです。

クリニックは日本の病院のように本当にキレイで、男性のドクターも女性のドクターもいたし、常駐の日本人の女性病院スタッフもいたので言葉の面でも安心です。
実際の協力過程は個人差があると思いますが、私の場合はOHSSになることもなく、痛みもほぼなく採卵翌日も普通に過ごせました。

現地の滞在先の近くには、タイの地元らしい食堂からカフェ、日本食など様々なレストランやスーパーに近く、生活関係で困ることはありませんでした。