妊娠 代理 費用|卵子提供・代理出産なら【メディブリッジ】

  1. 卵子提供・代理出産エージェンシー Medibridge
  2. 良く検索されているキーワード
  3. 妊娠 代理 費用

妊娠 代理 費用

いろいろな方法で不妊治療をしても、なかなか妊娠することができなくて悩んでいる女性も少なくありません。特に少しでも早く自分の子供が欲しいと思っている女性はその悩みが強いです。自分たちだけではどうしても子供を作れない場合、卵子提供や代理出産の方法で子供を作ることを考えてみるとよいでしょう。代理出産のための費用が必要ですが、子供が欲しいという思いを叶えることができます。 卵子提供と代理出産の方法で妊娠から出産まですることができる条件として、女性側の卵子と子宮に問題があるが、男性側の精子は問題ないというときです。このような場合、他の女性から妊娠するのに適した卵子の提供を受け、その後男性側の精子と体外受精を行います。そして、それを代理の母となってくれる女性に受精卵を移植することによって行うのです。この方法で出産する場合、基本的に数百万円程度の費用がかかりますが、それ以上に幸せを手にすることが可能となるので是非検討してみましょう。 卵子提供と代理出産の方法を組み合わせて、妊娠から出産まで行う場合、どのような費用が発生するのかその名目を詳しく知りたい女性もいることでしょう。費用の内訳の多くを占めるのが医療費となっており、胚移植や体外受精に関するもの、検査代や薬代、代理母への謝礼などが含まれます。その他、専門家や保険、エージェンシー料などの料金も発生します。

次の記事へ