不妊 治療 日本|卵子提供・代理出産なら【メディブリッジ】

  1. 卵子提供・代理出産エージェンシー Medibridge
  2. 良く検索されているキーワード
  3. 不妊 治療 日本

不妊 治療 日本

日本で行われる不妊治療において、最初の段階で頻繁に活用されているのがタイミング法です。これは排卵日を的確に把握するための検査を受け、妊娠に最も適したタイミングで性交を行うという方法となっています。その他にも、卵巣を刺激する薬剤を投与することによって妊娠を促す排卵誘発法も有効で、様々なご夫婦に対して提供される不妊治療の一つです。 不妊治療と合わせて検討すべきなのが、日本でも一般に広まり始めている卵子提供という方法です。ドナーからの卵子を用い、夫の精子と受精させた上で女性の子宮へ受精卵を移し、そのまま出産へと望むことができる卵子提供は、不妊状態から脱することができないご夫婦にとって有益な解決策になります。この方法で妊娠・出産を実現させているご夫婦は多く、日本でも知名度が高まってきました。 卵子提供は日本国内に限らず、アジアやアメリカなど海外で行うことが可能なので、環境に縛られず伸び伸びと出産に向けた準備を整えることができます。最大の不妊治療として扱われることもある卵子提供は、多くのご夫婦に希望を与える改善策として人気が高まっています。卵子提供のみならず代理出産の洗濯も視野に入れられますから、まずはエージェンシーに相談を行いましょう。

次の記事へ