二人目 流産 原因|卵子提供・代理出産なら【メディブリッジ】

  1. 卵子提供・代理出産エージェンシー Medibridge
  2. 良く検索されているキーワード
  3. 二人目 流産 原因

二人目 流産 原因

一人目は、スムーズに妊娠から出産まで進んだので二人目も大丈夫だろうと思っていたら、なかなか妊娠できなかったと言う経験を持っている女性は多いものです。しかもやっと二人目を妊娠できたと思ったら今度は流産してしまうというケースもまた多いのです。二人目を妊娠できてもなかなか育たず繰り返し流産してしまう女性が多い原因はどういったことが考えられるのでしょうか。

一人目の時よりも二人目の時のほうが、年齢が高くなっているため、卵子自体も劣化してしまっていることが多かったり、またパートナーの精子も元気がなかったり妊娠するために決定的に量が少なかったりするのです。また流産が起きやすい原因として、遺伝子異常のケースが増えていることが一番考えられます。もし何度も流産を繰り返すようでしたら一度精密検査をしっかりしておいた方が良いでしょう。

二人目を流産しやすい原因を突き止めることができれば、不妊治療もスムーズに行いやすくなります。ですが、不妊治療を始めれば必ず妊娠できて、流産せずに出産まで至ることができるわけではありません。もし不妊治療の甲斐なく流産してしまうことが続いてしまうのであれば、最終的には海外での卵子提供プログラムなどを利用してみるのも一つの方法です。国内では一から斡旋してくれる専門のエージェントがありますので、一度カウンセリングを受けてみると良いですね。

次の記事へ