良く検索されているキーワード|卵子提供・代理出産なら【メディブリッジ】

  1. 卵子提供・代理出産エージェンシー Medibridge
  2. 良く検索されているキーワード
  3. 良く検索されているキーワード

子宮鏡検査とは?検査内容・平均費用からよくある質問まで徹底解説

赤ちゃんが欲しいと願って治療を行うためには、ホルモン検査、子宮卵管造影検査など、さまざまな検査が必要です。……

卵子提供を受ける費用|海外で治療を受けても医療費控除はつくの?

厚生労働省によると、不妊治療を受けている患者数は推計466,900人に上ると言われています。
不妊治……

妊娠 代理 ドナー
なかなか妊娠できず不妊症という診断を受けた場合、すぐに不妊治療が開始されますが何年たっても妊娠に至らない場合、ほとんどの夫婦は諦めてしまうことが多いと思います。確かに国内での不妊治療にはある程度限界が……

おりもの 排卵期 変化
おりものは、通常無色透明です。排卵期はおりものの量が多くなりますが、色が変化することはありません。黄色や緑色、ピンク色のおりものは、炎症や感染症にかかっているサイン。また、普段よりも強いにおいがするな……

卵子 質 高める
年齢とともに卵子も老化をしていきます。老化が進むことによって卵子の質も当然ながら低下してしまい妊娠しにくくなってしまいます。妊娠しやすくするには卵子の質を高めることがとても重要です。卵子の質は日頃の生……

妊娠 代理 成功
自然妊娠の成功率は、夫婦の年齢や健康状態によっても変わります。正確な排卵の周期を把握し、夫婦共にタイミングを計って受精に挑むことで、目的の達成もしやすくなります。個人でなかなかうまくいかないという時に……

オリモノ 排卵期 緑色
いつもは無色透明のオリモノが、緑色になっていた。普段とは異なる色にびっくりするものの、オリモノのことは人に相談しにくいから、と放置していませんか。緑色のオリモノは、膣の炎症や感染症を知らせるサインかも……

おりもの 排卵前 クリーム色
生理が終わってから次の生理まで、体の状態に合わせておりものの量や状態も変化します。排卵前はおりものの量が特に多くなるため、おりものシートや生理ナプキンを使用して、ショーツを汚してしまう不快感を防いでい……

二人目 不妊 原因
一人目は特に問題もなく妊娠できて無事に出産できたにもかかわらず、二人目以降がなぜか何年も自然妊娠しにくく不妊になってしまう女性は非常に多いものです。この二人目不妊の原因は様々ですが、二人目ということで……

二人目 流産 原因
一人目は、スムーズに妊娠から出産まで進んだので二人目も大丈夫だろうと思っていたら、なかなか妊娠できなかったと言う経験を持っている女性は多いものです。しかもやっと二人目を妊娠できたと思ったら今度は流産し……

不妊 改善 食事
「授かり婚カップルをよく耳にするし、自然妊娠は難しくないと考えていたのに。」月経周期から排卵期を予測し妊活に励むもののなかなか子供を授かることができず、不妊治療を初める方が増えています。不妊治療は、け……

流産 治療 成功
女性として生まれたなら、一度は母にないたいと思うのではないでしょうか。自然に子供が授かる夫婦もいますが、流産を繰り返したり、妊娠には至らないケースもあります。日本の夫婦の10組に1組が不妊症だと言われ……

卵子 ドナー 募集
日本国内では不妊治療と言うと夫婦間の卵子と精子による人工授精や体外受精、そして非配偶者間の人工授精などまでしか法的には認められていません。ですがアメリカやイギリスをはじめとする欧米諸国では卵子ドナーを……

妊娠 治療 覚悟
自然に妊娠する事ができる人もいれば、治療を行わないと妊娠に至らないという人もいます。そこで必要になるのが不妊治療といわれるものです。そして、この不妊治療には様々な覚悟が必要となります。一言で不妊治療と……

二人目 不妊 食事
一人目は簡単に妊娠することができたので、二人目も簡単に妊娠できると思っていたらなかなか妊娠することができないという悩みを持つ女性が増加しています。二人目になって急に不妊になってしまう原因には食生活や生……

オリモノ 排卵前 黄緑
排卵前のオリモノの状態を気にしたことがありますか。生理の周期に合わせて量や状態の変化があるオリモノですが、排卵前は特に量が多くなるため、変化がわかりやすい時期です。排卵前のオリモノは、無色透明でとろみ……

オリモノ 生理前 粘り
不意に出てしまうことで、下着を汚してしまうなど不快な思いをしがちなオリモノ。初めてオリモノを目にすると、体の異常かと驚く方も少なくないようです。オリモノには膣内を清潔に保つため、受精を円滑にするため等……

妊娠 代理 海外
国内で不妊治療を行なったけれど、結局は妊娠することが出来なかった場合、諦めるのはまだ早いです。というのも国内で行われている不妊治療には限界があるのですが、海外では、日本では認められていない代理出産とい……

不妊 改善 プロラクチン
不妊治療中に気になるのは、排卵の時期ではないでしょうか。子供を授かるためには、まず排卵期を知ることが重要です。食事のバランスに気をつけ、睡眠を十分に取る等生活習慣を改善し、月経周期を整えることで排卵期……

おりもの 排卵前 色
おりものの変化を気にしたことはありますか。おりものは、不定期にでるものではなく、月経の周期に合わせて量や状態が変わります。排卵前は量が多くなる傾向があり、普段おりものがあまり出ないという方も気になる時……

流産 改善 海外
妊娠にこぎつけても、2回以上流産や死産を繰り返しているという場合は不育症が考えられます。不育症の原因ははっきりとはわかっていませんが、夫婦の染色体異常のほかに、子宮形態異常や内分泌異常、凝固異常など様……

二人目 できない 高齢
生殖のための機能は、一定の期間を過ぎると年を追うごとに減退していきます。高齢になると子供ができにくくなるというのは、けして根拠のない虚構というわけではありません。一度自然妊娠を成功したにも関わらず、二……

二人目 できない 食事
一人目が産まれてから、以前と変わらない生活に戻っているのにもかからわず、二人目ができないと悩んでいませんか。投薬などの不妊治療をスタートする前に、現在の生活習慣を見直すことが非常に重要です。赤ちゃんの……

不妊 治療 成功
不妊治療を開始する際、気になるのはその治療方法ではないでしょうか。妊娠につながった事例が多い、成功率の高い治療方法が良いと思うのは誰しも同じです。しかし、心身の状態はひとりひとり異なるため、その人に合……

卵子 ドナー 覚悟
自然妊娠が難しい状態にあっても、卵子提供を受ければ夫の子供を授かることは可能になります。卵子を提供してくれるドナーをどのようにして探すか、というのも大きな問題にはなりますが、専門のエージェンシーを頼っ……

おりもの 生理前 多い
おりものの量は、生理の前後で変わると感じませんか。実際におりものは生理の周期によって変化しており、量だけでなく粘性などその状態も異なります。一般的に生理前に多いと言われているおりもの。その理由は、受精……

オリモノ 排卵期 少ない
初潮の頃は少ないオリモノですが、月経周期が安定し生理とうまく付き合っていける年齢になると、オリモノの量も増えてきます。30代頃にその量はピークを迎え、特に排卵期はオリモノの量が気になるという方が多いよ……

二人目 不妊 高齢
一人目は無事に赤ちゃんを授かることができたけれど二人目がなかなかできないといういわゆる二人目不妊で悩むカップルも実はとても多いのです。二人目不妊の原因としては母体もしくは男性サイドの高齢化であるとも言……

二人目 流産 ホルモンバランス
不妊治療を経てようやく授かった二人目、初産のときと同じように気をつけて生活していたのに、突然流産してしまった。授かったいのちを失う悲しみは計り知れません。流産の原因は、未だ半数以上が「原因不明」と言わ……

おりもの 排卵期 クリーム色
排卵期におりものがクリーム色になったという場合には、特に若年層の女性であればトリコモナスなどの性感染症に罹患している恐れがあります。また、クリーム状の粘りを伴っているという場合にもカンジダなどの感染症……

1 2 3 4 5 6 次へ