メディブリッジ 2020年新年の御挨拶|卵子提供・代理出産なら【メディブリッジ】

  1. 卵子提供・代理出産エージェンシー Medibridge
  2. 2020年 新年の御挨拶
2020年 新年の御挨拶

2020年の年頭にあたりまして謹んで新年のご挨拶を申しあげます。

メディブリッジは、お蔭さまで卵子提供・代理出産界では最大の会社(エージェント)として13年目を迎えることができました。

これも、日頃よりご愛好くださっている皆様のご支援の賜物と思っております。改めてこの場をお借りして厚くお礼を申しあげます。

メディブリッジ新年のご挨拶

昨年、2019年も多くのクライアント様がお子様を授かられました。

振り返りますと、昨年も多くのクライアント様より新しい命の誕生を祝う喜びのご報告をいただきました。ご出産の報告をいただく瞬間は私共が最もうれしく感じる瞬間です。

現状、日本国内における不妊治療を取り巻く環境に大きな変化はなく、卵子提供、代理出産、着床前診断などは不妊治療の一端とはみなされません。先が見えない治療に希望が見いだせない方もたくさんおられると思います。

メディブリッジは本年も、必要な方に必要な治療を受けていただけるように取り組んでまいります。

メディブリッジは、クライアント様や社会に育てていただき、ここまで成長することができました。

社会に貢献させていただくこともメディブリッジの重要な責務だと考えており、昨年も継続して途上国の子どもたちの支援を行わせていただきました。

本年も、社会とともに歩むメディブリッジとして更なる社会貢献に努め、クライアント様により丁寧なサポートに努め、メディブリッジは日々進化してまいります。

皆さまの変わらぬご愛顧を賜りますようよろしくお願い申しあげます。

2020年 元旦
株式会社メディブリッジ