1. ホーム
  2. ニュース

ニュース 2012

2012.9.22 NHKの取材を受けました

今回はこの11月以降に放送予定です。日本における不妊治療患者の現状と可能性のような趣旨での放送番組に関してお話しをいたしました。
2012.8.29 妊婦の血液でダウン症診断 5施設で9月以降導入

妊婦の血液で、胎児がダウン症かどうかがほぼ確実にわかる新型の出生前診断を、国立成育医療研究センター(東京)など5施設が、9月にも導入することになりました。
2012.8.20 <卵巣若返り>閉経前後女性に幹細胞注射 厚労省に研究申請

不妊治療施設の加藤レディスクリニックが、閉経前後の女性の卵巣に自身の皮下脂肪から取り出した幹細胞を注射し、卵巣機能の改善を目指す治療を臨床研究として厚生労働省に申請。
2012.7.17 坂上みき、53歳の高齢妊娠を報告

坂上(さかじょう)みき(53)が17日、妊娠8カ月であることを発表した。著名人では史上最高齢妊娠となる。
2012.5.4 クライアント様、ドナーボランティアのプライバシー保護に関する弊社の方針に関して

プライバシー保護に関する弊社の方針
2012.4.11 女子力をアップさせるイベントが銀座三越で開催されます。

期間は4月11日~17日の一週間。とても魅力的な内容なので弊社にお越しの際は是非お立ち寄りされてはいかがでしょうか。
2012.4.10 ゴールデンウィーク中のメディブリッジ営業日に関しまして

カレンダー通りの営業日となります
4月29日・30日/5月3日・4日・5日・6日お休とさせて頂きます。
2011.3.23 野田聖子さんのSPAインタビュー記事がアップされました

週刊SPA 野田聖子さんインタビューより
2011.3.16 休眠卵子”育て不妊治療 早発閉経の患者で開始 聖マリアンナ医大が臨床研究

川崎市にある聖マリアンナ医大が卵子のもとになる細胞を「眠った状態」から目覚めさせ、発育した卵子を体外受精して妊娠を試みる不妊治療を臨床研究として開始したと発表を行いました。
2011.3.6 66歳女性が双子出産

スイス・メディアは5日、同国東部の66歳の女性が約2週間前に双子の男児を帝王切開で出産したと伝えた。スイス国内では最高齢の出産。
2011.2.26 成人卵巣から卵子のもと 米ハーバード大発表

若い大人の女性の卵巣に存在する幹細胞を採取して培養し、卵子のもとの卵母細胞を生み出すことに成功したと、米ハーバード大のジョナサン・ティリー教授らが26日付の米医学誌ネイチャー・メディシン電子版に発表した。
2012.1.20 野田聖子議員のドキュメンタリーが放送されます

『私は母になりたかった ~野田聖子 愛するわが子との411日~』
フジテレビ系金曜プレステージ(1月20日、21:00~22:52)
2011.1.04 インドビザ申請センターの代理出産に関する案内に関しまして

下記案内が昨年末より、インドビザ申請センターHPに表示されております。
『代理出産の取り組みに関する目的の為にインドに入国する日本人は、日本の法律の下で代理についての許可があることを事前に確認し、適正な書類を準備する必要があります。 該当するビザ以外の代理出産の取り組みを行うことは、インドでは罰せられる対象となります。』
こちらの件、詳しくはご面談にて説明させて頂いております。
2011.1.01 新年のご挨拶

本年も何卒よろしくお願い申し上げます。